jgospel(日本語のゴスペル)中心を歌っているゴスペルグループです。


by j-gospel-niji

<   2010年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

狼少女

a0142760_20374061.jpg 香です。
  今日は、急な用事が出来、急遽実家に
  帰って来ました。

  今日、TVで、タヒチの養子制度のことや、
  様々な国の子育てのことをやって
  いました。それから、現代の科学では
  キリンの首が長いのは、高い木の葉を
  食べる為に長くなったのではない、
  というのをやっていました。
 
  それを見て、私は以前、学校の心理学の
  授業で学んだことを思い出しました。
  学校の授業でやったのは、猫が犬に育て
  られても、ニャーとしか鳴けません。
  しかし、人間だけは、人間に育てられないと、
  人間にはなれない、と教授ははっきり語っていました。
  授業では、狼に育てられた少女の話を取り上げていました。

狼に育てられた少女は、普通の人より異常に毛深く、体感温度、声帯など、違っていました。
二足歩行は出来ず、 聴覚、嗅覚が鋭く、70m離れたところで捨てられた鳥の内臓を察知できました。     目は暗闇でぎらぎらと光り、暗くても目が利くが、そのかわり日中は物がよく見えていないようでした。
暑さや寒さにもほとんど反応せず、真夜中に遠吠えのような声をたてる以外は音声を発することが
出来ませんでした。
という記事が、写真と共に詳細に渡ってあり、信憑性については、賛否両論あります。何件もそういった事が発見されているとも聞いたことがあります。
学校で当たり前のように教えられる授業も、必ず、正しい真実なことだけが教えられるわけではありませんし、私はその場にいたわけではないので、わかりません。  

しかし、神様が、全ての命に目的と意図を持っておられるのは、確かな真実なことです。

『 神は、種類にしたがって野の獣を、種類にしたがって家畜を、種類にしたがって地のすべてのはうものを造られた。神はそれを見て良しとされた。
神は仰せられた。「さあ人を造ろう。われわれのかたちとして、われわれに似せて。彼らが、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、地をはうすべてのものを支配するように。」   - 聖書 - 』
a0142760_20382317.jpg
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-05-05 21:00 | 日記

高価

a0142760_21413899.jpg

『わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。 - 聖書 -』

 
(写真:ドイツ オタフ)
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-05-04 21:43 | 日記

デイケアで。

a0142760_18482121.jpg
香です。
昨日は、都内のデイケアで、ゴスペルコンサートを行いました。

“聞いてくださるおじいちゃん、おばあちゃん達やスタッフの人達には、知らない歌だけど、神様が、お一人お一人に触れてくださいますように”
と祈りつつ、賛美し(歌い)ました。
‘四季の歌’とか、皆さんのわかる歌を一緒に歌ったのですが、皆さん、‘やすらぎの歌’の方に反応してくださり、「いい歌だねぇ」とうなずいているおばあちゃん、下を向いていた顔を上げて熱心に聞いているおじいちゃん。うなずきながら、皆さん、やすらぎの歌を熱心に聞いてくださっていました。

神様は祈りに答えてくださり、賛美している私も、神様の愛を感じ、“今日は来れて良かったなぁ。”と思いました。

a0142760_19172739.jpg
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-05-04 19:17 | コンサート