jgospel(日本語のゴスペル)中心を歌っているゴスペルグループです。


by j-gospel-niji

カテゴリ:ゴスペル( 26 )

a0142760_18581728.jpg香です。
左の写真は、教会の近所にいる‘ちびちゃん’です。
今日は、暖かい日で、ちびちゃんも外で気持ち良さそうにしていました。

ところで、明日、3月14日(日)は、新宿の
‘ハイアットリージェンシー東京’で、東京カリスマ聖会が行われます。
17時から第1セッション、ヤング賛美大会関東予選が行われます。
またオンラインでも流されます。
私達、NIJI も第一セッションで出ます。ぜひ、ぜひ、会場までいらしてください。
今日は、教会では、18時30分から、
  いやしの集い ~ ヒーリングとJゴスペル ~
                    が行われています。
私は、3,4日くらい前から、花粉症になったらしく、ずーっと鼻水が出ていて、目が時々かゆくなり、頭痛がありました。
今、この‘いやしの集い’が行われている会堂の上の階の教会事務所にいるのですが、ここまで
Come&Worship(カム&ワーシップ)の賛美が聞こえて来ました。下の賛美を聞きながら仕事を
していましたら、鼻水が止まり、頭痛が治りました。目もかゆくないです。

ぜひ、‘いやしの集い ~ ヒーリングとJゴスペル ~’ にもいらしてください。毎月第2土曜日にやっています。

『彼(イエスキリスト)は、私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。彼(イエスキリスト)への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼(イエスキリスト)の打ち傷によって、私たちはいやされた。   - 聖書 - 』

『御手を伸ばしていやしを行なわせ、あなたの聖なるしもべイエスの御名によって、しるしと不思議なわざを行なわせてください。  - 聖書 - 』

『イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも、同じです。   - 聖書 - 』
a0142760_1927592.jpg
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-03-13 19:35 | ゴスペル

路上

a0142760_17301093.jpg
香です。
上の写真は、昨日、路上で賛美した時の NIJI +ルっちゃん の写真です。
途中で、ペテロ藤井さんが教会のお仕事のため抜けて、ルっちゃんが入って賛美していたところ、教会のOさんが通りかかって撮ってくれました。
この場所は、マイクなしでも響くので、遠くまで聞こえます。いつも、道路を挟んだ、向かいの通りを歩いている方々が、立ち止まって聴いてくださいます。
路上で沢山賛美して、ちゃんと出来る曲数を増やしたいなぁとも思っています。
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-03-08 17:43 | ゴスペル

ヤング賛美大会

a0142760_13192083.jpg香です。
2/28に行われた
‘ヤング賛美大会東京アンテオケ予選’ が
東京アンテオケ教会のHPから見れるようになりました。
下のアドレスからぜひ、ご覧になってください。インターネットTV と書いてあるところをクリックすると見ることが出来ます。 
http://tokyo.antioch.jp/  
子ども達、いつもは、ちゃんと神様に心を向けて歌っているのですが、‘賛美大会’なので、大勢の人達の目が注がれているのに慣れていなくて・・・。
しかし、第一回目です。かわいい子どもたちの賛美をぜひお聞きください。


『みことばに心を留める者は幸いを見つける。主に拠り頼む者は幸いである。  - 聖書 - 』
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-03-06 13:19 | ゴスペル

ヤング賛美予選大会

こんばんはjohnです。

今週の日曜日(28日)の夕方、東京アンテオケ教会の会堂にて、ヤング賛美大会の東京アンテオケ教会内予選が行われました。これは、毎年7月に長野県の白馬で行われる「ゴスペルグループコンテスト全国大会」のヤング部門みたいなもので、今年からスタートしました。

各地で予選が行われ、予選を勝ち抜いてきたチームによるヤングの全国大会が同じ白馬で行われます。
関東地区は今のところ3枠あり、その枠を勝ち取るためにまず、東京アンテオケ内予選が行われたのです。

上位5チームが3月14日に行われる関東大会に出場します。そのチームは以下の通りです。

1.Sing for Joy 2.Grow Up 3.アムール 4.プレイズ 5.かがやき

嬉しいことに、2位のチームには長女のシオンが、3位のチームには長男のお嫁さんのyukiちゃんが、
そして5位のチームには一番下のルツが入っています。我が家の家族3名がヤング賛美大会の関東大会に出場できるなんて、とても感謝でいっぱいです。関東大会も主にあってがんばってほしいと思っています。

3月14日(日)はPM5時から新宿にハイアットリージェンシー東京で行われます。その後は、東京カリスマ聖会です。ぜひお越しください。
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-03-02 00:25 | ゴスペル

高円寺で路上ライブ

こんにちはjohnです。

今週の日曜日、nijiのメンバーで高円寺で路上ライブしました。
メンバー全員(歌い手だけですが)で久しぶりのライブでした。

いつものように高架下でアカペラで歌いました。
いろんな方が足を止めて(遠巻きに)聞いてくださいました。

日曜はメンバーみんな忙しいので私と妻の二人で歌うことが多いのですが、やはりメンバー揃って歌ったほうが良いですね。

来週の日曜日は教会でPM5時から、ヤング賛美大会の東京アンテオケ教会内予選が行われます。
みなさん是非お越しください。その後のインターネットTVでは「Gifts」特集です。4月2日に行われるコンサート様式になっています。教会にこれない方はインターネットでライブをお楽しみください。

写真は今月5日、熊本から長崎に行くときに乗ったフェリーで撮った一枚です。
a0142760_10442660.jpg

[PR]
by j-gospel-niji | 2010-02-23 10:45 | ゴスペル

白馬賛美大会関東予選

a0142760_2315130.jpg香です。
書き忘れました。
2/7の白馬賛美大会関東予選。
NIJI は、7位でした。
下記のアドレスから、ご覧になれます。ぜひ、見てみて
聞いてみてください。


      http://tokyo.antioch.jp/internet-tv/index.html


私の感想は、1位~6位は、接戦で、どこが1位になってもおかしくない感じでした。

当日は、私は、賛美する(歌う)直前まで、自分のところを変えようと思っていて、いろいろ迷っていたら、わからなくなってしまいました。おかげで、全然、礼拝出来なくて・・・神様に向かって、ちゃんと出来なかったことを悔い改め、感謝しました。
自分の分をちゃんと神様に聞いて、NIJI の足を引っ張らないようにと思い、アレンジなど、祈りの課題が沢山です。
本当に、時間も、能力も足りなく、神様に頼るしかないなぁ・・と思わされます。感謝します。
a0142760_23185885.jpg
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-02-10 23:38 | ゴスペル

26聖人殉教地

a0142760_178273.jpg
香です。
昨日は、長崎に行ってきました。
長崎には、‘西坂の丘公園’というところがあります。
今から、413年前、1957年2月5日、長崎の‘西坂の丘’というところで、26人の方々が、十字架に掛けられ、槍で両脇を突かれ、殉教しました。この方々は、日本でイエス・キリストを信じるゆえに殉教をした最初の方々です。
その場所が、現在は、公園になっています。
26聖人については、以下のアドレスのページに詳しくありますので、ぜひそちらをご覧下さい。

    http://www.tokyo-antioch.org/

私達、NIJI は、この‘西坂の丘’で、共に祈って来ました。
神様のご計画は、教会にあります。個人の召し(一人一人の生きる使命)においても、教会の働き(孤児院、賛美(ゴスペル)、出版等々)においても、どちらも全て、教会に神様のご計画があります。私達の賛美チーム(グループ)、NIJI も、教会の働きであって、教会のものであり、神様のものです。
ですので、ちゃんと神様のご計画の中を歩めるように、祈って来ました。‘西坂の丘’の地で。
その後、長崎駅で、賛美して(歌って)来ました。
機材を持って行ってなかったのですが、‘エルサレム’(という賛美チーム(グループ)の)イスラエル真理子さんが、貸してくださいました。


(以下は、西坂の丘公園にある、26聖人のレリーフの下にある聖書の言葉です。)

人若し我に従はんと欲せば 己を捨て
十字架をとりて我に従ふべし  マルコ第八章

『だれでもわたしについて来たいと思うなら、自分を捨て、自分の十字架を負い、そしてわたしについて来なさい。          - 聖書(マルコ8章34節)- 』


a0142760_1785113.jpg
a0142760_1791017.jpg


                                





 


(西坂の丘公園にいた鳩)
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-02-06 18:35 | ゴスペル

変わらない真実

a0142760_187824.jpg香です。
右の写真は、大好きな ‘空(ソラ)’ です。
3匹の中で1番若いのに、自分がリーダだと勘違いしているおちゃめな‘ソラくん’です。
泳ぎが得意で、なんと、もぐったりもします。お風呂も大好きで、勢いよくお風呂に飛び込んでます。
嫉妬深く、TVに動物が出ている時、「かわいー」と言うと、遠くにいても走って来て、TVの画面に向かってぴょんぴょん跳ねて吠えてます。普段は、‘しつこい’と飼い主の弟夫婦に怒られるソラくんですが、自分の立場をわきまえていて、どんなに好きなおもちゃでも、甥っ子が持っている時は、絶対に奪おうとしません。

ところで、NIJIの賛美(歌)ですが、私は予選の時の ‘変わらない真実’ という曲を、昨日の夜は、仕事をしながら、何度も何度も聞いてました。今も聞きながら仕事をしていますが、聞けば聞くほど、自分のあらがわかるし、考えれば考えるほど、難しい。音が大き過ぎるとメロディーの邪魔になるし、聞こえないと意味ないし。‘どうやったら、音に厚みが出て、メロディーがきれいに聞こえて、この曲の良さが出るのかなぁ’とか思って、もっとハモリを減らした方がいいかなぁ、とかいろいろ悩んで、はっとしました。
どんなことでもやっている内にぴったり合ってくるものだし、神様の働きなら、なおさら。
生きて働く神様が計画を持って導かれたんだから。
もちろん、ちゃんとアレンジを考えたりするのは必要ですが、賛美隊(※)にとって、神様に言われた時に神様の言われたところへ行き、賛美する(歌う)。その中で神様が、もっとぴったり合うハモリも導かれると思いました。(当たり前かもしれませんが、改めて。)
NIJIは、新しいメンバーになって踏み出したばかりなので、一歩一歩、忠実に神様に従っていきたいと改めて思いました。
また、その為にも、メンバー一人一人とその家族の為にも祈らないと、です。いつも兵庫に行って神様の働きをしておられるjohnさんの為や、家族のことや婦人会のことやラスポーザで大忙しのKEIKOさんのことや、仕事をしながら神様を伝えてるペテロ藤井さん、いつもこころよく奏楽してくださるノア輝美ちゃんとjohnさん&KEIKOさんのご家族。
神様のことは、1つのことをしようとすると、ものすごい ‘おまけ’ が、山のようにくっついて来て、本当に楽しいです。

♪♪ 主よ あなたの心から届く いのちのことばが私を包む
  十字架で私を愛された主よ とこしえに

  今も永久(とわ)に私を愛し続ける変わらない真実
     私は あなたの御手の中で 憩い安らぐ
 
♪♪ 主よ あなたの御座から流れる いのちの水が私をいやす
  十字架で私のために死なれた 主イエスの愛

  今も永久(とわ)に私を愛し続ける変わらない真実
     私は あなたの御手の中で 憩い安らぐ
 
(歌集 やすらぎの歌7集52番 ‘変わらない真実’より)

『いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。- 聖書 - 』

『心を尽くし、知恵を尽くし、力を尽くして主を愛し、また隣人をあなた自身のように愛する。』ことは、どんな全焼のいけにえや供え物よりも、ずっとすぐれています。     - 聖書 - 』

『人はうわべを見るが、主は心を見る。   - 聖書 - 』

a0142760_18115578.jpg< ※ ・・・賛美隊とは、簡単に言うと、神様に向かって歌を捧げ
                   礼拝し、神様の働きをする部隊 >
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-01-28 19:39 | ゴスペル

東京アンテオケ教会予選

a0142760_1954614.jpg香です。
左の写真は、私の大好きな‘陸 (リク)’です。
写真だと、黒くて顔がはっきりしません。003.gif
くいしんぼうで、甘えん坊で、真っ直ぐな性格なのですが、小さな子供達には、いつも「恐ーい」と逃げられてしまいます。

ところで、日曜日は、4時から、賛美大会の予選がありました。

(夏に、‘白馬賛美大会’というゴスペルの大会があります。全国、またアメリカとか海外からも、予選を勝ち抜いたグループが参加します。1/24は、その東京アンテオケ教会の予選でした。次は、関東予選があります。)
私は、審査員の方の‘前は、バラバラだったけれど、今回は、まとまっていた’という言葉と、終わってから何人かの人に、‘NIJIは、ひょう変してたね’と言われたのが本当に嬉しかったです。なぜなら、それは祈りの答えだからです。そればっかり祈ってました。‘1つになって聞こえますように。ちゃんと礼拝出来ますように。私が皆の足を引っ張らないように。’

ここからは、ぜひ、

   http://tokyo.antioch.jp/internet-tv/index.html

上記のアドレスから、‘白馬賛美大会東京アンテオケ教会予選’を見てから読んでください。

今回の予選の感想ですが、‘いいなぁ’と思うグループが、沢山ありました。
初めて出るチーム(グループ)も沢山あって、緊張がこちらに伝わって来るチーム(グループ)もありました。終わってから「これから、もっと場数を増やして、人前でやるのに慣れてく!」なんて張り切ってる若い子もいました。楽しみです。
若い子といえば、幼児チーム、小学生チーム。幼児チームは、歌う前から、奥にいたお父さんを見て、「ぱぱー」とDくん。なんともかわいい。それぞれの子達の性格が出ていて、Iちゃんが自信満々で歌っていたのも、かわいかったです。小学生チームは、Nちゃんが男の子が歌うパートの時、(心を合わせる為にわかっていてわざとと思いますが、)小さな声で一緒に歌ったら、Aちゃんが人差し指を立てて、‘シー’とやっていて、子供らしくてかわいかったです。
緊張といえば、Songs、面白かったです。最初、‘あれ?’と思いました。向いている方向が違うのです。私がびっくりしていたら、隣で、まどかさんが「くるくる回るんじゃないの?」と言ったので、「まさか」と言ったら、本当に回っておられました。
人前で賛美する(歌う)のには、慣れるのも必要と思いますが、私は何度やっても慣れないです。性格的な問題でしょうか。今回の予選まで、自分のそういうところが嫌だなぁと思っていたのですが、逆に、その自分の弱いところで、祈りの答えが受けられるので、逆に嬉しいことに変わりました。祈りきることの大切さを学んでいます。
今回、12位までに入らなくても、これから大きく用いられるだろうなぁ、と思ったチーム(グループ)が沢山ありました。回を重ねるごとに、それぞれのチーム(グループ)の特徴というのがもっと出てくるんだろうなぁ、とも思いました。特に、プレイズ、sing for joy が好きです。あと、Believe、F.O.W は、女の子バンドで良くて、Spring Rains も最近がんばっていて、いつも応援してます。
あと、私は、チームアストンと、TeamRID が良かったです。まとまっていて、喜びが来る賛美でした。
そして、私は、宣伝させてくれるなら、私が働いている出版社も出れば良かった、なんて思いました。

以前、他の教会のクリスチャンの方に
「(神様の働きの)賛美に順位つけるなんて(おかしいのじゃないか)。」と言われました。
私も競争は苦手で、そう言った方の気持ちもわかります。しかし、‘神様の思いは、私達の思いをはるかに越えている’と、いつも思わされます。
賛美大会をすることによって、神様に、もっと最高のものをささげたい、という思いが引き上げられ、強められ、また、そうやって、賛美大会目指して祈り、練習することによって、いろんな扉も開かれました。
神様に示されて、始めた結果が、今、すでに‘実’としてあらわれ始めていますが、これから、もっともっと大きな働きになって行くと信じています。

聖書に、

『彼らおよび主にささげる歌の訓練を受けた彼らの同族・・彼らはみな達人であった - 聖書 - 』

とあるように、達人目指して、神様の訓練を受けつつ、がんばりたいと思います。
さらに祈りを強め、みこころのアレンジ゙も考えたいと思っていますので、NIJIの応援を宜しくお願いいたします。
a0142760_1943721.jpg
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-01-27 20:51 | ゴスペル
johnです。

おはようございます。今朝はかなり冷え込みました。
またまた、関西に来ています。今朝着いたのですが、関西の寒いこと、少しの時間外にいただけで、
手足はかじかみ、耳が痛くなりました。この寒さゆえ感謝×10倍×10倍です。

さらに、今日は感謝ことがありました。今朝着いた夜行バスの中に荷物を忘れてきたのです。
ガハハハ・・・・・007.gif007.gif008.gif008.gif

寝ぼけていたせいもあるとおもいますが、実は、ちょっとしたことで気分を害していて、早くバスから降りたかったからです。やはり、感謝をしないでプンプンしていたら本当に良いことありませんね。

気づいたときはすでに電車の中でしたので、最寄の駅に一度降り、ホームで悔い改めと感謝をして、
今、教会事務所です。これからバス会社に連絡します。

ところで、賛美予選(東京アンテオケ教会内予選)は無事6位で通過しました。感謝!!!
今度は、関東予選が2月7日(日)16:30~新宿にあるリージェントハイアットシーホテルの地下で行われます。ご近所の方は生のゴスペルをぜひ見に来てください。
ご近所で無い方はインターネットTVで生中継しますのでそちらでお楽しみください。

また、NIJIのためにもお祈りと応援よろしくお願いします。
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-01-27 09:18 | ゴスペル