jgospel(日本語のゴスペル)中心を歌っているゴスペルグループです。


by j-gospel-niji

弱さ

a0142760_2059125.jpg
香です。
久しぶりのブログになってしまいました。
神様に導かれたことは、書こうと決めた NIJI のブログ・・・。
実は、土曜日から、体調が悪く、土曜は、教会を休み、日曜日は、午後のインターナショナル礼拝から行きました。そして、月曜もお休み。
ただの不摂生です。貧血の症状でした。
私は、自分がとても情けなく、とても落ち込みました。
もともと、自分に構わない方で、普段も、日曜日以外は、髪の毛をとかさないし、顔を洗うのを忘れたりもする無精者です。(日曜日はきれいにしてないとMさんのチェックが入るので。)
でも、お休みすると、周りの方に迷惑をかけてしまうし、なにより、日曜日は私にとって特別で、とても大切です。
なぜなら、大切な神様を礼拝する日だからです。
なので、遅刻することがないように、体調面も気をつけていたつもりでしたが・・・。
あーぁ・・・と思い、(聖書に‘良いことも悪いことも感謝しなさい’とありますので)悔い改め、神様に感謝しました。

神様のあわれみでなんとかお休みは、まぬがれましたが・・・。感謝しつつ、本当に情けなくなりました。
そんな思いの中、私の心の中に、聖書の言葉が思い出されました。

『私たちの大祭司(イエス・キリスト)は、私たちの弱さに同情できない方ではありません。罪は犯されませんでしたが、すべての点で、私たちと同じように、試みに会われたのです。』

そして、聖書を開いて、改めて、神様の恵みとあわれみを思い、感謝しました。
神であられるイエス様は、神であるのに、人となってこの地上に来られ、肉の弱さをその身にまとわれたからこそ、私達のどんな弱さもわかってくださるお方です。私のことは、小さな小さなことですが・・・。

今日は、神様の恵みとあわれみによって、元気にお仕事しました!
感謝します。


『しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。                - 聖書 - 』

『神のことばは生きていて、力があり、両刃の剣よりも鋭く、たましいと霊、関節と骨髄の分かれ目さえも刺し通し、心のいろいろな考えやはかりごとを判別することができます。    - 聖書 - 』

(写真:湯沢イチゲ、撮影者:父)
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-02-17 21:26 | 日記