jgospel(日本語のゴスペル)中心を歌っているゴスペルグループです。


by j-gospel-niji

受け入れること

a0142760_19345445.jpg香です。
昨夜は、東京は雪でした。
帰り道、思ったより雪が積もっていてびっくりしました。

ところで、日曜日、教会のメッセージで、こんなことが語られました。

●みことば(聖書の言葉)を‘聞いている人’は、
    →何かあると、がくっとくる。
●みことば(聖書の言葉)に‘立っている人’は、
    →何かあると、(がくっと来たとしても)感謝する。

教会では、まだまだ沢山のことが語られましたが、聖書の言葉は、受け取り方で全く違うのをいつも感じます。

私の母は、聖書を読んだことがあり、何年も、道徳本の一つと思っていました。その時は、なんにも、起こりませんでした。聖書の言葉は、知っていたのです。
母が、末期の癌で、入院していた頃、母の友人が病院に来られ、言われました。
「イエス・キリストは、則子さん(母)のために、十字架にかかったの。イエス・キリストを受け入れますか?」
「はい」
母は、イエス・キリストを自分の救い主と信じ、受け入れました。
その時からでした。母は、モルヒネが全くきかなくなっていた痛み、苦しみがなくなり、また、死への恐怖がなくなりました。
『人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。』
と書いてある聖書の言葉は、真実です。
母は、いやされませんでしたが、「神様を見た」と言い、本当に幸せそうな顔をして、この地上での人生を終えました。私は、母が、この地上とは比べものにならないくらい、素晴らしい天国で幸せに暮らしていると信じています。そして、今では、最善だったと思っていますし、さらに、その意味がわかる時が必ず来ると思っています。
私達には、時に、‘なぜ?’と思うようなことが起こりますが、神様のなさることは、いつも最善です。

イエス・キリストを信じた時、聖書の言葉は、確かに私達の人生を大きく変えます。
そして、神様の言葉を聞くだけではなく、聖書で言われている通り、実践する時、さらに素晴らしい神様の計画が開かれていきます。

『すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。     - 聖書 - 』
『あなたがたはわたし(イエスキリスト)の名によって求めるのです。わたし(イエスキリスト)はあなたがたに代わって父に願ってあげようとは言いません。
それはあなたがたがわたし(イエスキリスト)を愛し、また、わたし(イエスキリスト)を神から出て来た者と信じたので、父ご自身があなたがたを愛しておられるからです。    - 聖書 - 』


a0142760_22325187.jpg

(写真:岩ショウブ、撮影者:父)
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-02-02 22:47 | 日記