jgospel(日本語のゴスペル)中心を歌っているゴスペルグループです。


by j-gospel-niji

東京アンテオケ教会予選

a0142760_1954614.jpg香です。
左の写真は、私の大好きな‘陸 (リク)’です。
写真だと、黒くて顔がはっきりしません。003.gif
くいしんぼうで、甘えん坊で、真っ直ぐな性格なのですが、小さな子供達には、いつも「恐ーい」と逃げられてしまいます。

ところで、日曜日は、4時から、賛美大会の予選がありました。

(夏に、‘白馬賛美大会’というゴスペルの大会があります。全国、またアメリカとか海外からも、予選を勝ち抜いたグループが参加します。1/24は、その東京アンテオケ教会の予選でした。次は、関東予選があります。)
私は、審査員の方の‘前は、バラバラだったけれど、今回は、まとまっていた’という言葉と、終わってから何人かの人に、‘NIJIは、ひょう変してたね’と言われたのが本当に嬉しかったです。なぜなら、それは祈りの答えだからです。そればっかり祈ってました。‘1つになって聞こえますように。ちゃんと礼拝出来ますように。私が皆の足を引っ張らないように。’

ここからは、ぜひ、

   http://tokyo.antioch.jp/internet-tv/index.html

上記のアドレスから、‘白馬賛美大会東京アンテオケ教会予選’を見てから読んでください。

今回の予選の感想ですが、‘いいなぁ’と思うグループが、沢山ありました。
初めて出るチーム(グループ)も沢山あって、緊張がこちらに伝わって来るチーム(グループ)もありました。終わってから「これから、もっと場数を増やして、人前でやるのに慣れてく!」なんて張り切ってる若い子もいました。楽しみです。
若い子といえば、幼児チーム、小学生チーム。幼児チームは、歌う前から、奥にいたお父さんを見て、「ぱぱー」とDくん。なんともかわいい。それぞれの子達の性格が出ていて、Iちゃんが自信満々で歌っていたのも、かわいかったです。小学生チームは、Nちゃんが男の子が歌うパートの時、(心を合わせる為にわかっていてわざとと思いますが、)小さな声で一緒に歌ったら、Aちゃんが人差し指を立てて、‘シー’とやっていて、子供らしくてかわいかったです。
緊張といえば、Songs、面白かったです。最初、‘あれ?’と思いました。向いている方向が違うのです。私がびっくりしていたら、隣で、まどかさんが「くるくる回るんじゃないの?」と言ったので、「まさか」と言ったら、本当に回っておられました。
人前で賛美する(歌う)のには、慣れるのも必要と思いますが、私は何度やっても慣れないです。性格的な問題でしょうか。今回の予選まで、自分のそういうところが嫌だなぁと思っていたのですが、逆に、その自分の弱いところで、祈りの答えが受けられるので、逆に嬉しいことに変わりました。祈りきることの大切さを学んでいます。
今回、12位までに入らなくても、これから大きく用いられるだろうなぁ、と思ったチーム(グループ)が沢山ありました。回を重ねるごとに、それぞれのチーム(グループ)の特徴というのがもっと出てくるんだろうなぁ、とも思いました。特に、プレイズ、sing for joy が好きです。あと、Believe、F.O.W は、女の子バンドで良くて、Spring Rains も最近がんばっていて、いつも応援してます。
あと、私は、チームアストンと、TeamRID が良かったです。まとまっていて、喜びが来る賛美でした。
そして、私は、宣伝させてくれるなら、私が働いている出版社も出れば良かった、なんて思いました。

以前、他の教会のクリスチャンの方に
「(神様の働きの)賛美に順位つけるなんて(おかしいのじゃないか)。」と言われました。
私も競争は苦手で、そう言った方の気持ちもわかります。しかし、‘神様の思いは、私達の思いをはるかに越えている’と、いつも思わされます。
賛美大会をすることによって、神様に、もっと最高のものをささげたい、という思いが引き上げられ、強められ、また、そうやって、賛美大会目指して祈り、練習することによって、いろんな扉も開かれました。
神様に示されて、始めた結果が、今、すでに‘実’としてあらわれ始めていますが、これから、もっともっと大きな働きになって行くと信じています。

聖書に、

『彼らおよび主にささげる歌の訓練を受けた彼らの同族・・彼らはみな達人であった - 聖書 - 』

とあるように、達人目指して、神様の訓練を受けつつ、がんばりたいと思います。
さらに祈りを強め、みこころのアレンジ゙も考えたいと思っていますので、NIJIの応援を宜しくお願いいたします。
a0142760_1943721.jpg
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-01-27 20:51 | ゴスペル