jgospel(日本語のゴスペル)中心を歌っているゴスペルグループです。


by j-gospel-niji

素晴らしい人生とは

a0142760_16433126.jpg香です。
今日、ふと思い出しました。高校の時、こんなことを言っている友達がいました。「お父さんを喜ばせる為に東大に絶対に行く」それを聞いた私とその場にいた他の友達は「え~お父さんの為?ありえないよね」と話していました。その時、“女の子なのにめずらしいなぁ”とも思い、人ごとで自分にはありえないと思ってました。
今日、これまでの自分の歩みを振り返ってみたら、自分にもそういうところがありました。進路に悩んで、途中で進路を変えた時、父の薦めによって、電気電子システム工学科に進み、就職した後も、仕事をいったん辞めて、再度、自分の行く道を考えた時、“CADが出来たら、父の役にも立つ”という思いがあり、CADの勉強をしました。無意識のうちに‘父を喜ばせたい’という思いがあったと思います。
私の場合、その結果、どうだったかというと、大学の教授には、「理系の質問じゃないね(笑)」と言われ、やってもやっても全然楽しくなくて、向いていないと何度も思いました。それなのに、懲りずにCADの勉強をして、自分に無理して自ら縛り苦痛でした。
思いました。きっと、親を喜ばせたい、という思いは誰にでもあるのでは?表現の仕方はいろいろ違っても。
今は思います。人間は誰であっても完璧じゃないし、良かれと思ったことが逆に良くない結果ということはよくあることです。
私のことを私以上に知っておられ、私の過去も未来も知っておられる神様に聞き、従うことは、もっとも素晴らしい人生を歩む秘訣と思います。そして、私にとってだけでなく、私の幸せを願っている父にとっても、また、私の周りの人にとっても、最も良いことです。私はこれまで神様に1度も裏切られたことがありません。

『人の心には多くの計画がある。しかし主のはかりごとだけが成る。  - 聖書 - 』
『天が地よりも高いように、わたし(神)の道は、あなたがたの道よりも高く、わたし(神)の思いは、あなたがたの思いよりも高い。
雨や雪が天から降ってもとに戻らず、必ず地を潤し、それに物を生えさせ、芽を出させ、種蒔く者には種を与え、食べる者にはパンを与える。そのように、わたし(神)の口から出るわたし(神)のことばも、むなしく、わたし(神)のところに帰っては来ない。必ず、わたし(神)の望む事を成し遂げ、わたし(神)の言い送った事を成功させる。   - 聖書 - 』
『彼(イエスキリスト)に信頼する者は、決して失望させられることがない。   - 聖書 - 』

(写真は、上:ヨハンナさんが作った松前漬け。下:和洋折衷の変なうちの庭)a0142760_16434454.jpg
[PR]
by j-gospel-niji | 2010-01-05 18:31 | 日記