jgospel(日本語のゴスペル)中心を歌っているゴスペルグループです。


by j-gospel-niji

空の空

a0142760_17543082.jpg
香です
今日は、教会の会堂のお掃除をしました。
エアコンの中の網みたいのまで、掃除機で。もちろん、私一人でやったのではありませんが、私の家族が聞いたら、絶対びっくりです。いつもぐうたらで、家族が年末に大掃除をしていても、しらんぷりで、怒られてしぶしぶ動いてた私です。
今日は、掃除をしながら、しみじみ思いました。

‘あぁ、私は本当に幸せだなぁ・・・。’

聖書に、

『空(くう)の空(くう)。すべては空(くう)。日の下で、どんなに労苦しても、
                    それが人に何の益になろう。     - 聖書 - 』

という言葉があります。
この言葉は、イスラエルの第3代の王(在位紀元前965年 - 紀元前925年頃)、イスラエルの最盛期を築いたソロモンによって書かれた言葉です。名誉、地位、富、あらゆるものを手にし、栄華を極めたソロモン。
私とは、天と地ほどの差がありますが、私にもそんな思いがよくありました。
そんな私がクリスチャンになり、目にした聖書の言葉。

『だから彼らは神の御座の前にいて、聖所で昼も夜も、神に仕えているのです。 - 聖書 - 』

この聖書の言葉を読んだ時、神様に仕えることにあこがれました。
‘朝も昼も夜も、神様に仕えたい’
そんな思いがいつも心の奥底にありました。
それから、13年。回り道して回り道して、神様をお待たせし、今に至ります。
生き方を自分で選んだというより、そうせずにはいられない神様の愛が私の中にあります。

『キリストは、私たちのために、ご自分のいのちをお捨てになりました。それによって私たちに愛がわかったのです。  - 聖書 - 』

(写真は、手前から、空-ソラ-、海-カイ-、陸-リク-)KAORI
[PR]
by j-gospel-niji | 2009-12-26 19:15 | 日記