jgospel(日本語のゴスペル)中心を歌っているゴスペルグループです。


by j-gospel-niji

最善です

香です
日曜日、教会のメッセージの中で、‘神様は、最善を導かれる’ということが語られていました。その時には、わからなくても、後になって、本当に最善だったとわかることも多い、とのことでした。私自身、これまでのことを振返っても、本当にそうだったなぁ、と思いました。
神であるイエス・キリストを自分の救い主と信じ、救われ、教会につながってから、神様が用意しておられる私の計画は、次々と開かれて行き、その全ては最善でした。ただ、一つ、小さなことですが(私にとっては大きい)、私には、心が引っ張られることがあって、今になって、最善だと思うことがあります。それは、私の大事な、まるで家来のような、'カイ(海)’‘リク(陸)’のことです。母が天に召された時、弟があまりに淋しくて、買って来たのが、‘カイ’です。その後、私がその兄弟の‘リク’を買って来ました。ところが、弟は、母がいない家にいるのは、辛いと家を出て行ってしまいました。そのずっと後に、父は、ヨハンナさんの家に行っていることが多くなり、私はいつも、カイ、リクと一緒でした。ある時は、通学路で家の前を通る子供達を、カイとリクがつかまえて(?)私が子供達に神様のお話をしたり(カイ、リクのおかげで親御さんにもお礼を言われました)、どこに行くにも連れて行きました。今から約4年前、私は、神様に従って、東京に来ました。犬達は、弟が面倒を見てくれることに。しかし、2匹は、弟のところで後から飼った'ソラ(空)’とうまくやっていけなくて、犬2匹だけが実家にいることになり、2匹とも元気がなくなり、食欲がなくなり、毛並みはバサバサになりました。エサを全く食べない時さえ、ありました。優しい弟夫婦は、そんな犬達の様子を見て、涙を流し、3匹が早く仲良くなって一緒に暮らせるように、いろいろがんばり、私も、辛い思いで、東京で祈っていました。今では、3匹大の仲良しです。いつも家にいてくれる弟のお嫁さんが大事にしてくれ、私の甥っ子とも仲良く、幸せに暮らしています。そうして、私は、家族とこの3匹と一緒に、神様の働きをすることを今では、とっても楽しみにしています。『彼(イエス・キリスト)に信頼する者は、失望させられることがない - 聖書 - 』KAORI

(写真は、左から、カイ、ソラ、リク)
a0142760_23382196.jpg
a0142760_2339298.jpg
[PR]
by j-gospel-niji | 2009-11-24 00:08 | 日記