jgospel(日本語のゴスペル)中心を歌っているゴスペルグループです。


by j-gospel-niji

関西紀行1 障害者施設でゴスペル

今回の関西滞在は1週間の予定です。

関西に来てまず行ったのが、知的障害者自立支援施設でのゴスペルコンサートです。
昨年から定期的に行っているところです。

毎回楽しくコンサートさせていただいています。みなさんとも顔見知りで、私は東京移動後、初めてでしたが、
みなさんが暖かく迎えてくださり、感謝しました。
私は、ここでは「お兄ちゃん」と呼ばれています。屈託のない笑顔がとても素敵な方々ばかりです。

コンサートは約45分位なのですが、今回は70分位とかなりオーバーしてしまいました。
コンサートの終了の時に、施設代表して挨拶をしてくださるのですが、その方がちょうど誕生日ということだったので、みんなで「ハッピーバースディー」を歌ったのですが、そしたら次から次へと自分の誕生日は何時だからと言われ・・・・・・・その結果、多くの方のたえめに「ハッピーバースディー」歌いました。
中には来年の4月が誕生日だという方もいました。019.gif

最後は、12月には来れないので(すでに予定がぎっしり詰まっていて残念なのですが)クリスマスソングを
数曲みんなで歌って終わりました。とても祝福されたコンサートですた。

1つ驚いたことは、以前、自閉症のお子さんがいて、周りの人と同じ行動が出来ないのに、コンサートの最後の曲のとき、みんなと一緒に踊り出して、施設の方が感動されていたお子さんがいたのですが、その子が、
今回は、もっと良くなっていて、一緒に歌ったり、踊ったりすることが出来ました。

本当に賛美(ゴスペル)の力ってすごいなと感動しました。
これからもこのゴスペルを歌い続けて行きたい、そして、一人でも多くの方々に主の愛と恵みを分かち合いたいと思っています。053.gif  johnでした。
[PR]
by j-gospel-niji | 2009-11-21 10:00 | 日記